カテゴリ「写真」の記事 Feed

2009年12月 1日 (火)

紅葉三昧②

Resize1018Resize1020_2Resize1017  

円山公園では、大道芸やら、ライブやら、賑やかResize1010 Resize1011 Resize1013 Resize1014

おねぇちゃん、これもまた艶やかで。。ヘ( ̄ー ̄)ノニヤリズムッ♪Resize1009 Resize1015 Resize1016 Resize1012

Resize1019 

2009年11月30日 (月)

紅葉三昧

27日金曜日、ばぁさまと、おばさんを連れての紅葉散策、
冥土の土産と始めた、小旅行も4年も続いてる。
土産たくさん出来ただろうに、どんだけ土産いるの。。まだまだ続きそう。。
滋賀の永源寺と近江八幡、紅葉満喫できただろうか。(=^m^)

29日、町内の人と6人で京都に、これまた紅葉狩り
紅葉も最高ですが、人の多いこと、人の入らない写真は撮れませんわ。ヾ(_ _*)Resize1004 Resize1005

永源寺 山門Resize1006 Resize1007

清水寺 青空に紅葉映え、真っ赤Resize1008 Resize1003

高台寺

高台寺から知恩院、円山公園最後に南禅寺と。。足が棒のよう

疲れました。 つづく 

2009年11月14日 (土)

( ̄ー+ ̄)キラーン

このタイトル使うの2度目。。。

数日前に翡翠のポイントに様子を見に行きました。

ヤマセミ、カワセミに会えたわけではないのですが、600mmの大砲のようなレンズで対岸を狙ってる人を発見。。直感でヤマセミ狙いと思いましたね。

ポイントは見つけようと思ってもなかなか見つかるものではなく、何度も通うと、人が教えてくれるものです。

昨日からの長雨に川は増水し濁っている。ヤマセミもカワセミもこれじゃ狩りは出来まい。。。。

午前中に仕事を済ませポイントに、ラッキーなことに車を止め、対岸に目をやると待望のやまちゃんが、3秒で発見、しかもオシドリもいるじゃないですか。( ̄ー+ ̄)キラーン

やまちゃん、魚捕りたくてもこの濁りじゃ、1時間ぐらいじっとしてましたね。

100枚以上撮りましたか、似たり寄ったり写真ばっかりでしたが、やまちゃんの初撮りにHALちゃん大喜び。( ̄ー+ ̄)キラーンってとこです。Resize0993 Resize0992 Resize0994 Resize0996 Resize0995

2009年11月13日 (金)

HDD増設

カズノコさんに刺激され、500GBのHDDを増設しました。
前々から考えていたのですが、バックアップも出来ないし、写真のデーターが多くなりましてね。
まぁ~半分以上捨ててもいいような写真なんですがね。(-_-)

HDDの購入、500GBで5000円台ですよ。安くなりましたね。1TBでも7000円台、
2000円の差かぁ~迷ったのですが、500GBに。。

HALのパソコン小さくてもHDD2台組み込めるのですが、やっぱり放熱に無理があり、今までにHDD2台壊しちゃいました。
ゆくゆくは増設をと思い、前にネットで買ったAOPENのケース 御揃いだね。
スペース的には2台増設可能かな。
下のほうに、昔使っていた80GBを、遊ばせるのはもったいないもので、上のほうに500GB,取り付け金具は放熱のいいアルミを使用、
ケースもアルミ製ね。と言っても放熱対策は万全にとスリムなファンを取り付け、音もさほど気にならない。

これで、写真バンバン撮れるぞ。y(^ヮ^)y Resize0969 Resize0971_2 Resize0972 Resize0973 Resize0974 Resize0970

2009年11月 8日 (日)

黄葉と紅葉

健森と、陶村に行ってきました。(健康の森と陶芸村の略ね)( ̄w ̄)Ψ

朝は曇り気味で、健森の銀杏は映えませんでした。しかも例年より、不作と言うか出気悪いっすね。

数枚撮って、そこそこ引き揚げ、まだ10時前、陶村でも行こうか。。

これが大正解でしたね。天気も次第によくなり、陶村につく頃には青空。。。

日本庭園に方に、ここはもみじ多いですね。しかも良い色合い、たくさん撮っちゃいました。

秋に訪れるのは始めてで、こんなに綺麗とは知りませんでした。

ここは早め、来週までは持つと思いますが一度行かれては。。

健森Resize0978 Resize0979 Resize0980

陶村Resize0981 Resize0982 Resize0983 Resize0984 Resize0986 Resize0985 Resize0987 Resize0988 Resize0989

2009年11月 1日 (日)

久しぶりに

先日、大野からの帰りに、翡翠のいるポイントに行ってみました。
昼食をとりながらの翡翠ウォッチング。30分ぐらい間に2回見ました。カメラ持たずで撮影できず。
今度の休みは翡翠撮りだなぁ~
ということで、今日、久しぶりの翡翠撮りに。。。( ̄▽ ̄)デアエルカナ
6時30分、自宅を出発、途中コンビニにより、朝食用のサンドイッチとコーヒーを購入
7時00分、現地到着、当然車はゆっくり音を立てずに。。。
敏感だね、ヤマセミが2羽、上流に逃げてゆく。悔しいね。また戻ってくるやろ。(ー_ー;)ウーン、、、 
カメラをセットし、翡翠の登場を待つ。 来ないね。
望遠鏡で観察、40mはあるだろうか。岩場の上にいるいる。 遠いなぁ~
近寄れば気付いて逃げるだろか。永くいたね3~4分居たかな。迷ったあげく近寄れませんでした。
HALが構える前を4回通り過ぎていく。構えたポジションが今回はどうも通り道に過ぎないみたい。
上流に移動。。。次の鉄橋の手前 捕食している翡翠発見、これも、川向かい、40mはあるかな。
HALは見つけるのは上手みたい、あの小さな鳥の動きも見つけられる。でもそれからがダメね。
しばらく、通って良いポジションみつけないと、あの綺麗な姿をカメラに収めることは出来ませんね。

2時間ぐらいいただろか。あのヤマセミ君は戻ってきませんね。

やっぱり朝早くが狙い目のようです。 鳥たちも、目覚めたらお腹空いてるから、餌探しに行動する。6時半前にはセッティングせんとあかんなぁ~ また今度。。でも寒くなるなぁ~Resize0962 Resize0963

ボーグ1000mmでしかも50%トリミングでこの大きさ、もっと近くに寄らねば、

迷彩用テントが必要かなぁ~

2009年10月27日 (火)

青い影

青い影(A WHITER SHADE OF PALE)って曲、知ってます。
60年代後半~70年代、プロコル・ハルムってグループの大ヒット曲なんですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=hxmsc_rYo-s
車で移動中に何処からともなく、この曲が流れて懐かしく感じました。
この曲は、HALの淡い青春の思い出でもあるのですよね。
HALにも青春があったのかって。。そりゃHALにだって人並みな青春は有りましたよ。(o^^o)
昔、喫茶店にジュークボックスが置いてあり、いくらだったかなぁ~20円だったかなぁ~あまり良く覚えていない。
お金を入れ、自分の好きな曲を聴く、考えてみれば迷惑な話ですよね。

他人はお構いなしなんだから
ちょっとね。思い出したってわけ、 皆さんも思い出の曲あるよね。

話しは変わりますが、
日曜日、部子山に登ってきました。1446m いやしんどかったなぁ~ (;≧皿≦)。もう駄目...
1400mぐらいは車で行きましたがね。(^m^ )クスッ
紅葉真っ只中、こんな楽でこんないい所、あさりさんに感謝感謝ね。
朝早く、霧が立ち込めていて、晴れを予感、登るにつれ、青空が、そして雲海、いや雲海のような。そして山一面の紅葉。。
先週に続きの紅葉三昧、一週間の疲れがぶっ飛ぶね。Resize0948 Resize0953 Resize0954 Resize0958 Resize0952

雲を下に見てる感じ、

頂上はいい天気だったのですが、山並は霞んで、白山とか、雪化粧の山は見れませんでしたResize0961Resize0956Resize0957Resize0950Resize0960Resize0951 Resize0959

部子山の頂上、 たくさんの山並、全ての山に名前があるんだよね。

さっぱりわかりません。

降りる頃は曇り空に、登るときに撮っておけば良かったなぁ~

未舗装の道路の下りは怖い、紅葉に見とれちゃ危ないよ。

    

2009年10月22日 (木)

平湯大滝

青空と雪化粧した穂高の山並、真っ赤とはいかないが紅葉を満喫し、2つ目の目的地へ
このころになると、青空は消え、雨もぱらつく。Resize0944 Resize0945 Resize0943

駐車場から、10分ぐらいで、大滝に行ける。
滝撮りは三脚が必要だね。スローシャッターで流れを出したいものね。
ところが、ドジを踏んじゃいました。クイックシューをカメラと取り付けるボルトが無い、
原因はボーグ(望遠鏡)のネジピッチと、カメラのネジピッチが違うため、取り外しできるようにしたのが原因
なんとか取り付けたが、カメラが固定できない。
これで撮ってみよう。準備を怠るとやっぱりダメですね。ボケボケ  数枚だけ、まぁまぁ見れるのがあるかな。Resize0946 Resize0947
 
平湯大滝は落差64m、日本滝百選にも選ばれ、水量も有り大きな滝です。
周りは公園として整備され、食事、足湯の出来ます。

一日じゅう晴れはしなかったが、片道3時間かけて行っただけのことはあった。
雪化粧した穂高が印象的だったなぁ~
さて、来週は何処へ行く。。。

2009年10月19日 (月)

新穂高の紅葉

最近、忙しいのに休みとなると、どこかに行きたくなる。紅葉が始まってるしね。

週に一度の休み、来週は晴れる保証はないさぁーσ(゚ー^*) シュッパツシンコウ

10月18日suncloudrain
土曜日の夜は、雷は鳴るし、雨もかなり降ってる。
ほんとに明日天気になるのかね。
まぁ気象庁を信じるか~
朝5時起床、まだ当たりは真っ暗、でも雨は止み靄が立ち込めてる。
天気になるのを確信し、一路飛騨方面に。。。。。
目的は、新穂高ロープウェイからの紅葉。青空でありますように。
到着、8時30分 ブルーの空がHALを待ち構えていたね。やっぱりHALは晴れ男かぁ~
9時前というのに、ロープウェイの改札口は長蛇の列、どうも3回待ちかな。
ロープウェイは満員の乗客とともに西穂高(2156m)へ
雪化粧した槍ヶ岳、奥穂高岳の山々見えてきた。乗る前から見えていたのですが、目の前に雄大な山並が見えると、歓声が上がった。
青空に映え紅葉とマッチして、綺麗だぁ~
西穂高に到着、早速展望台へ、まぁ人の多いこと、山をバックに記念撮影、寒いね。空気の冷たさが顔にしみる。
だれだぁ~頭にしみたんだろって言ってる人は。
登ったら降りないとね。混雑をさけ早々と下山、やっぱり運がついてるね。
雲の流れが速く、いつの間にか、雲が立ち込め、山も見えないほどに、しかも雨がパラつく、でもロープウェイの改札口は長蛇の列、今から登る人は何にも見えないよ。
朝早く行った甲斐があったというもんだ。     前半終了。。。つづくResize0935

Resize0937Resize0938Resize0940  
下りのゴンドラとすれ違った瞬間

展望台の風景たくさんの人

目の前に見える奥穂高岳だと思う Resize0939 Resize0941 Resize0942

Resize0936

 

2009年10月 9日 (金)

近江八幡

いつもならHALの好きな長浜の町に足を向けるところですが、
初めての地、近江八幡に行ってみました。
長浜と比べると、観光客も少なく地味な感じなのですが、なかなか風情のある町です。
今回は八幡掘りの付近のみですが、郊外では水郷めぐり、賀茂神社など観光スポットもたくさん

まずは八幡掘付近を案内しましょうか。 
近江商人の町並みを散策、昔ながらの佇まいがいいなぁ~ 
白壁の家が連なる。市民が保存、景観に心がけてるんでしょうね。Resize0913 Resize0914 Resize0915 Resize0911 Resize0912

八幡山を囲むようにお堀が琵琶湖まで続く、そのお堀を舟に乗って遊覧してきました。
岸で撮る風景とまた違った目線で、いい感じ 30分ぐらいの遊覧でしたが、これお勧めです。Resize0927 Resize0926 Resize0925 Resize0924Resize0923 Resize0922 Resize0921 Resize0920Resize0917 Resize0919

かわらミュージアムに入って見ました。瓦の展示館ってとこです。
館内は撮影禁止ねぇ~でもあまり撮るものなし、館外のほうが魅力ありましたね。Resize0929 Resize0930 Resize0931 Resize0932

来た道を戻る、観光地というと、お土産屋さんが軒を連なる印象があるのですが、
そういう店が見当たりませんでした。古民家風のお店があるぐらいだったかな。Resize0933

帰りは琵琶湖の湖岸道路をゆっくり走りながら、帰りました。