« 2010年3月 | メイン | 2010年5月 »

2010年4月27日 (火)

結婚式に

甥の結婚式に出席するため、東京に行って来ました。
HALの兄弟やら、ばぁちゃん乗せての車の旅でした。
金曜日の夜発ち、朝には東京に、挙式は昼から3時間もあるぞぉ~
式場が六本木ヒルズに近く歩いて10分程度、早速カメラを持って行って来ました。
しかし、でっかい建物だね。空に聳え立ってる。
都会だね。見渡す限りビルが立ち並んでる.Resize1065 Resize1066 Resize1067

夜景だと、もっと綺麗だろうなぁ~

甥っ子の結婚写真をいっぱい撮ってやろうと思い、用意万端で行ったのですが、会場が狭い、それと、若者がいっぱい写真撮ってる。途中でやめたっと。おっちゃんの出るまくではないんだなぁ~

そうなると、せっかく遠いところから来たんだもの、観光しなくちゃね。ヽ(*’-^*)。

結婚式の様子もちょっとね。レストランを貸しきって、都会では流行なのでしょうか。
後姿だけね。Resize1068Resize1072 Resize1071

夜は東京タワーに、中3の修学旅行以来なんです。
ライトアップが綺麗、暗い夜空に一際輝いてる。
ばぁちゃんの手を引き、第二展望台へ、♪町の明かりがとても綺麗ね東京♪
第一展望台は60分待ちかぁ~ 諦めるか。Resize1069 Resize1070

ちょっと離れた方が写真的には良いかと、しばらく歩いたが、ばぁちゃんの足がもたないね。
雨も降り出し、食事をとって、ホテルイン、 疲れのせいか爆睡、

朝は清々しく目覚め、混雑する前に東京脱出したいけど、
今話題のあれを見てこないとね。 建設中のスカイタワー
まだ、300m伸びるの、倒れないかと心配するのはHALだけかぁ~
朝早く行ったせいか、混雑しなかった。
ここも、聳え立つタワーを見上げるだけ、良いポイントを調べておけば良かった。Resize1073 Resize1075 Resize1076

東京脱出、この天気だと富士山が見れるかも、予想は的中し、HALを迎えてくれたね。
こんなに綺麗な富士山見たことなかった。
高いところの昇ったり観たりの旅だったけど、
初めての孫の結婚式、東京見物にばぁちゃんも大喜び、親孝行も出来たかな。
そんな慌しい旅でしたが、まぁまぁ良かったかな。

2010年4月 4日 (日)

寄り鳥観撮り?

昨日、朝は良い天気久しぶりの連休、A川へ行こう。
翡翠、ヤマセミを撮るために、7時30分出撃、
今日の予定は、A川に翡翠ヤマセミを撮って、カルチャパークでメジロを撮って、昼から日野川で鴨でZenithStar のテストをしよう。
ブログの題名は何にしよう。 鳥三昧かぁ~ 前に使ったなぁ~ 鳥に寄って見て撮る
決定、題名は 寄り鳥観撮り・・ 我ながら冴えてるぅ、一人苦笑いをしながら、カワセミのポイントに、
木が倒れ、道をふさいでいる、もうちょっと先のポイントに行きたいのだが、まぁここで、待つか。
しばらくするとケッケッケの鳴き声、山ちゃんのお出ましだぁ~ しかも2羽。。
そんなに早くお出ましになるとは、準備ができとらんわね。
ZenithStarは重い、慣れてない、山ちゃんに焦点合わすのも必死、対岸25mくらいかな、やっぱり遠いね。
もたついてる間に上流へ、しばらく待ったが現れず、証拠写真程度に不満も残るが、会えただけ良しとするか、
カルチャパークに移動、天気は良いしきっとメジロちゃんに会えるはず、近づくにつれ、雲行きが怪しくなってくる。風も出てきた。
メジロちゃんいない、しかも寒い、ぽつぽつと雨が・・撤収( _ _ )..........o 
一旦、家に帰り、寛いでいると、天気になってきた。
日野川でテストをしよう。運の悪いときって重なるのよね。
土日、日野川では鯖江の菜花まつり、人がたくさんおり、鳥なんか居ないわね。楽しい一日だったこと( _ _ )..........oResize1052

Resize1051

下市山ミルキングコース
今日は奥様とカタクリの花を撮りに行ってきました。
たくさんの人が来る前にと思い早めに、カタクリは昼ごろがいいね。朝は蕾んでるのが多い、看板に17度ぐらい上がると開くらしい。
今年初めての山道、カタクリの路を降りながら観るコースを選択、足が重い、しんどい、体力の無さを痛感しましたね。
朝、9時ごろカタクリの路の上部に到着、ほとんどと言っていいほど開いてません。これじゃ写真撮る気にもなりません。
がっかりしながら、下り始めると、いっぱい開いてます。正しく森の妖精、かわいいね。
ギフチョウも飛んでいました。写真には納められませんでしたが、汗ばむほどの陽気にHALは春を感じてました。Resize1053 Resize1054